子育て

L.O.L.サプライズは高い?3歳でも楽しめた!

『L.O.L.サプライズ』は球体型のカプセルに人形(ドール)や着せ替え用小物が入っているおもちゃ。

主に女の子、幼稚園~小学生から大人まで大人気です。

次々と新作ドールが発表されたり(かわいい!)。

2020年2月には映画も公開!

まだまだ人気は衰えません!

1つ約2,000円前後。

球体の中に入っているファッションアイテム数が多ければ多い程値段もアップ。

髪の毛をアレンジできたり、少し大きめのドールだったりするとまた値段もアップ。

12個セットを大人買い♪すると軽く20,000円を超えます。

子供用おもちゃにすると少しびっくりするお値段です。

いろいろなL.O.L.サプライズのドールを集めてみたい。

けれど高い!?

何歳から遊べる?

我が家の3歳児と一緒に考えてみました。

L.O.L.サプライズ値段と購入場所

L.O.L.サプライズは各”シリーズ”ごとに値段が変わります。

TAKARA TOMY

L.O.Lサプライズ!公式ホームページ

https://www.takaratomy.co.jp/products/lol/

シリーズ1ではドールと小物類で定価1,680円~(税抜)。

ドールより一回りちいさな小さな妹ベイビーシリーズの「リトルシスターズ」は定価1,000円~(税抜)。

ペットシリーズは定価1,800円~(税抜)。

髪の毛が本当にアレンジできたり、少し大きなファッションドールタイプもあり。

着せ替えできる小物類が増えるとその分金額も増えます。

中にはドールと小物合わせて60アイテム以上入っている”ビガーサプライズ”は定価15,000円(税抜)~。

定価より若干安いのはAmazonや楽天。

国内正規品や輸入並行品が販売されています。

どんなドールが入っているかは開けてからのお楽しみ。

ネット購入だとカプセル自体を選べません。

カプセルを自分で選びたい場合はおもちゃやさんや雑貨店での購入になります。

ドールのおもちゃだけでなく、L.O.L.キャラクターお洋服や雑貨などもあります。

いろいろなL.O.L.のキャラクターが一度に描かれています。

L.O.L.サプライズは高いのか?

L.O.L.サプライズドールは着せ替えやすい
L.O.L.ドールを後ろから見たところ

L.O.L.サプライズは1つ約2,000円前後。

中に何が入っているか開けてみるまで分からない。

ガチャガチャのようなものです。

ガチャガチャに2,000円は高いかも・・・と思います。

しかし、実際にパッケージを開けて遊んでみるといろいろな遊び方ができるので高くないと感じます。

まずドールがかわいい。

洋服や靴は切れ込みが入っていて人形に着せやすくなっています。

小物類も引っ掛ける仕様だったり、引っ掛けるくぼみがあったり簡単に装着できる。

ドールも小物類も細部までしっかりとしたつくり。

ドール本体は水や氷で遊べるサプライズが隠されています。

L.O.L.サプライズ ドール本体の機能

  • 泣く
  • 口から水を吐く
  • おもらしする
  • 色が変わる etc

人形が入っているカプセルにも仕掛けがあり。

カプセルはいろいろなところが開きます。

その中にシールだったり、靴だったり小物が1つづつビニールに包装されて入っています。

全部開けて中身を出した後のカプセルはL.O.L.ドールの部屋になったり、お風呂になったり。

バッグとして使ったり。

またL.O.L.ドールが立つスタンドにもなります。

パッケージでさえ捨てるところなく遊べます。

いろいろな仕掛けがあり、中身のドール、小物類、カプセルで遊べる。

開ける過程ではシールからどんなドールが中に入っているか推測できるようになっていて楽しめる。

ビニールのパッケージを開封する楽しさ。(若干面倒)

一つ一つ小物を取り出す楽しさ。

ドールや小物は小さいけれど壊れにくい。

以上を考えると値段は高くないと思います。

L.O.L.サプライズは何歳から遊べる?

L.O.L.サプライズ水を飲む
水を飲むドール。泣きます。

L.O.L.サプライズ!の対象年齢は6歳から。

我が家の3歳児は普通に着せ替え人形として遊んでいます。

ただし、小さな靴は履かせにくいらしく、手伝って~となります。

ドールは水や氷で変化したりする仕掛けがあります。

水でドールの仕掛けが現れるものはまずドールに水を飲ませる必要あり。

3歳だとこれができない。

水をドリンクボトルに吸い上げる→ドールの小さな口に入れる

この工程が難しい様子。

吸い上げる際若干のコツもいります。

対象年齢前ですが5歳になるとひととおり自分でできています。

3歳児はパッケージ開封にドはまり

L.O.L.全体像

3歳児が一番はまったのが開封。

カプセルにはパッケージが何重にもなっています。

このビニールのパッケージを1枚づつはがして、小物を取り出し開封する作業です。

この作業は1人でできました。

1枚はがしてもまた出てくる!

小物が入っている場所をみつけると大喜び。

小物の入っているパッケージを空けることは少し難しそうで少し手伝いが必要でした。

L.O.L.サプライズ!のデメリット

L.OL.サプライズドールかぶり

最後にL.O.L.サプライズのデメリットを少々。

それは何回か購入するとドールがかぶること・・・。

同じ物が2体。

またこれかー・・・と少し悲しいものがあります。

また親としては氷や水の準備が面倒。

水を使うと結構な割合でびしょびしょになる。

タオル必須。

また3歳に与えると細かい小物をはめられない~手伝って~などいろいろと協力が必要です。

小物も小さすぎて紛失などよくあります。

しかし、開ける作業も楽しめて、ドール遊びも楽しめるのでなかなかいいおもちゃだなと思いました。

ドールは大人が見てもかわいいし!

ファッションも小物もかわいいです。

大人がはまる気持ちがわかります。

というわけでL.O.L.サプライズは3歳児でも楽しめました!

余談ですが、L.O.L.サプライズは台湾の空港免税店でも販売されていました。

というわけで飛行機内での暇つぶしに買って持ち込んだところ大正解。

開けるのにも時間がかかるためかなり長い時間遊んでくれました!

そのほかの子供におすすめ飛行機内でのひまつぶしはこちら↓

お金をかけない。

制作時間5秒でできる適当おもちゃはこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です