子育て

4歳の子供と料理【お弁当】を作ってみた感想

4歳の子供と料理【お弁当】を作ってみた感想

以前、サンドイッチを自分で作った4歳の幼稚園児。

どうやら料理にハマったらしい・・・。

ということで【お弁当作り】に挑戦

お弁当って幼稚園児でも作れるの?

手伝いは必要?

など、実際に4歳の幼稚園児と一緒に【お弁当】を作った感想をご紹介します。

ちなみに作った後は(雨のため)室内でレジャーシートを敷いて部屋ピクニック。

子供、喜びます。

【お弁当】は4歳児でも作れる

結論から言うと、4歳児でも【お弁当】は作れる!

親の手伝いはほぼ全ての工程で必要だが、4割くらい手伝えば何とか形になる。

見た目はアレですが・・・。

”自分で作った効果”がすごくて、

  • 子供満足!
  • 苦手な野菜が【お弁当】に入っても完食できた!

など。

親の感想としては

  • 手伝い、後片付けが面倒
  • 食材を見たり、切ったりと食育になる
  • お昼ご飯を作らなくていいのでラク
  • 身近にある材料でできる
  • 天気の悪い日でも家の中で楽しめる

などあります。

3歳からお料理を始めれば、【お弁当】は余裕でできそう↓

おにぎり

今回作ったメニューは

  • おにぎり
  • 卵焼き
  • 野菜を洗って切る
  • 残りものを詰める

のみ。

おにぎりは適当に具を入れて握ってもらう。

握りすぎて硬いけれど、あえて突っ込まない。

卵焼き

4歳児がつくるお弁当・卵焼き

本来は目玉焼きを作る予定だったらしい・・・。

が、適当に割り入れてしまったのでそのまま焼く。

子供でもフライ返しを使いつつ、形がつくれることは発見!

野菜

4歳児がつくるお弁当・野菜

洗ってちぎる。

ちなみに4歳時はピーラーも使える。

あとは冷凍食品に頼る

4歳児がつくるお弁当・ソーセージ

冷凍食品を入れる。

「ソーセージが切りたい」ということでソーセージを切る。

「手を切らない子供用包丁」を買ったけれど、なかなか切れない・・・。

包丁を使いたい場合はよく切れる包丁を使った方が逆に安心。

食材にひっかからず、普通に切れる子供用包丁↓

室内でピクニック

4歳児がつくるお弁当・ピクニック

自分で【お弁当】を作り終わったら、あとは室内ピクニック。

雨や雪の天気の悪い日でも楽しめますね。

ということで幼稚園児が【お弁当】作る感想をまとめると、

  • 4歳でも【お弁当】は作れる
  • 作ることの満足感がすごい
  • 親の手伝いは半分くらいは必要
  • お昼ご飯を用意する手間が省ける
  • ついでにピクニックするともっと楽しめる

と、意外とできることがわかりました。

【お弁当つくり】はもしかしたらサンドイッチより簡単かも。

天気のいい日はもちろん、家から出なくても楽しめるのでおすすめです!

小学校低学年くらいの子から子供が”ひとりでできる”料理の本↓

親の手伝いなしでもおいしく作れるのはポイント高い!

2歳でも作れる《白玉だんご》↓

野菜あんかけで昼ご飯にもなる。


バターなし、水だけでできるクッキーミックスを使って作るクッキー↓

水を入れるだけで生地が完成!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です