子育て

夏休み【幼稚園児と料理】は面倒だけど楽しい!

夏休み【幼稚園児と料理】は面倒だけど楽しい!

今年の夏休みは新型コロナウイルスの影響で引きこもりがち。

子供がずっと家にいると、

家での時間を持て余しはじめた

兄弟げんかが絶えない

毎日昼ご飯つくるの面倒

など、いろいろと面倒。

そんな時にオススメなのが、子供(幼稚園児)と一緒に昼ご飯を作る!

超絶疲れます。が、子供はめちゃくちゃ楽しんでくれます。

実際に幼稚園児2人、未就園児1人と料理した様子をご紹介します。

子供と料理をする理由

子供と料理をする理由は、子供が家の中で暇を持て余しているように見えたから

ささいなことでの兄弟げんかも絶えない。

喧嘩を落ち着かせつつ、朝・昼・晩御飯の準備?

めんどくさすぎる。

というわけでいっそ子供に昼ご飯を作らせてみよう、と思ったのがきっかけ。

しかし、

  • 幼稚園児の作れそうなものを考える
  • 材料等用意する
  • 作り方を説明する
  • 後片付け など

などが、自分で作るよりも数倍面倒なことに後で気づきました。

お菓子作りは親太る

昨年の夏休みやステイホーム時期には子供と一緒にお菓子作り。

お菓子作りは子供がとっても喜ぶし楽しめる!

が、親太る!

出来立てのお菓子、つい食べてしまうんですよ・・・。

材料を多少間違えても美味しかった簡単《バナナマフィン》↓

幼稚園児と作れそうな料理

実際に幼稚園児(3~5歳児)と一緒に作れそうな料理は

  • おにぎり
  • サンドイッチ
  • ホットサンド
  • ピザ
  • ホットケーキ
  • タコス
  • 焼きそば・焼きうどん
  • たこ焼き
  • 餃子
  • ハンバーグ
  • 肉団子 など

包丁を極力使わない、となると軽食系が多いですね。

こねて、まるめる粘土遊び系のハンバーグや餃子もいいかも。

実際にサンドイッチをつくったら・・・

幼稚園児と料理・材料

というわけで実際に幼稚園児(5歳、4歳、おまけの2歳)と一緒にサンドイッチを作ってみました。

「サンドイッチ、挟むだけだし超簡単でしょう。」

と思っていたのが大間違い。

卵が飛ぶ、トマトも床に散乱、スライスチーズはなぜか粉々。

最後サンドイッチを切ろうとしたら、パンが崩壊!

想像以上に台所もサンドイッチもぐちゃぐちゃになりました。

子供は大満足

子供と料理・完成したサンドイッチ
サンドイッチ完成、食べるのが怖い

しかし、サンドイッチを作った後、子供大満足!

「美味しい!」「うまく作れた!」を連発。

”私は料理が得意”という謎の自信がついたようです。

親的には見た目がすごいので食べるのに若干の勇気が必要でした。

というわけで【幼稚園児と料理】するのは

  • 親は下準備~後片付けまで超絶面倒
  • 子供は楽しい!
  • 子供自身で作ったものだからよく食べる

など、面倒だけど楽しさのほうが勝ちました。

夏休み期間、作れるレパートリーを増やしていきたいと思います。

今年の夏はおもちゃを大量買い↓

家の中で快適に過ごしたい!おもちゃや工作で遊んでもらう作戦です。

世界にはいろいろな具のサンドイッチがある↓

サンドイッチで世界旅行ができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です