お出かけ

浦安万華鏡のフードコートはメニューが充実!

千葉県、浦安市にある大江戸温泉グループの『浦安万華鏡』へ子連れで行ってきました。

『浦安万華鏡』は水着のまま入って遊べる広い屋外露天風呂がある温泉のテーマパーク。

もちろん普通の内風呂や露天風呂もあります。

遊びたい子供と癒されたい大人、家族にうってつけの場所です。

しかし、我が家の末っ子は1歳児。

小さい子供はそんなに長く温泉に入ってくれません。

というわけで、今回は温泉より休憩処にいる時間が長かったのでフードコートで食べる楽しみを満喫!!

いろいろなジャンルのお店があり、メニューも充実していました!

温泉→食べる→昼寝→食べる。

いい循環w。

とってものんびりできました。

浦安万華鏡のフードコート・食事をお座敷休憩処に持込可能

浦安万華鏡受付

浦安万華鏡の素敵なところは、フードコードやレストランで購入した食べ物を休憩処に持ち込めること。

休憩処はお座敷。

広いお座敷、広いテーブルでゆっくりと食事ができます。

フードコートの食事は購入したらお座敷まで自分で運びます。

レストランの食事は出来上がると呼び出しベルが鳴るので、出来上がった食事を自分で運びます。

休憩処は横になってゴロゴロできる場所と、飲食できる座敷テーブルはパーテーションで区切られていました。

ゴロゴロスペースでは本当に寝ている方も多いので騒ぎすぎは注意です。

ゴロゴロできる場所と反対方向にはキッズスペースがあります。

こちらのキッズスペースでは子供が元気に遊んでいました。

キッズスペースには絵本、ブロック、クッション等があります。

キッズスペースブロック
大きめのブロックがごろごろ

お座敷には子供用椅子、大人向けの座椅子がありました。

座布団やクッションもたくさんあったので子供用椅子を使わない子供の高さ調整もできそうです。

フードコートにもテーブルがあります。

こちらは簡易椅子のような感じやベンチタイプのものもあったので赤ちゃんや小さい子供は少し座りにくいかも。

もちろんレストラン内でも食事できます。

好きな場所で食事を楽しめるのがいいですよね。

浦安万華鏡のフードコート・ラーメンとB級グルメのメニュー

浦安万華鏡フードコート

フードコートは2店。

ラーメンの専門店とB級グルメ、どんぶりやうどんのお店です。

ラーメン専門店はラーメンの他にアルコール類の取り扱いがありました。

我が家が行った時期はちょうどハロウィン。

ラーメン専門店もハロウィンにちなんだメニューが登場していました。

浦安万華鏡フードコートラーメンメニュー

ちなみに店舗の周辺もハロウィンらしい飾りつけがしてあり、いつもと雰囲気が違いました。

B級グルメのお店はどんぶり、そば、うどんの他にポテトやたこ焼き、からあげやフランクフルトなど屋台の雰囲気。

こちらのお店もアルコールの取り扱いがありました。

浦安万華鏡B級グルメメニュー
浦安万華鏡B級グルメメニュー2

浦安万華鏡のフードコート・マリオンクレープのメニュー

鵜やラス万華鏡マリオンクレープ

有名なクレープ屋さん。

昼寝後にデザートが食べたい時にぴったり!

甘い系のクレープからおかず系のクレープまで網羅。

館内をうろうろしているとクレープのいい匂いが漂ってきます。

しかもディスプレイに美味しそうなクレープが並んでいてわかりやすい!

子供達の買って!攻撃に合いましたw。

『万華鏡スペシャル』という浦安万華鏡でしか食べられない限定のクレープも販売しています。

こちらはビールや枝豆やナッツ、チーズなど乾きもの系のおつまみを販売していました。

浦安万華鏡のフードコート・ビール、アイスの自

販機もあり

浦安万華鏡アイスビール自販機

温泉であったまるとアイスが食べたくなります。

そんな気持ちを見透かしたようにアイスの自販機もありましたw。

フードコートの近くの缶ビール、飲み物の自販機横に並んでいました。

コンビニなどより少しお高め?

coolishが160円でした。

その他にLeadyBordenのアイスは250円。

その他2階の漫画を読めるコーナーの近くや、女子更衣室の中にもありました。

また、フロント付近ではコールドストーンクリーマリーの棒状のアイスが販売されています。

1本450~500円程と高め。

しかし、フルーツがたっぷり乗っていて美味しそう。

浦安万華鏡のレストラン・牛繁

浦安万華鏡牛繁

焼肉チェーン店『牛繁』はフードコートではなく店舗。

有名な焼肉チェーン店です。

食べ放題、飲み放題メニューもあり。

温泉の後に焼肉!最高です。

子供がいると焼肉がバタバタとしてしまうので今回は利用していません。

落ち着い肉を焼けるようになったらぜひ利用したいと思います。

牛繁さんの前に段ボール迷路ありました!

浦安万華鏡段ボール迷路

浦安万華鏡のレストラン・菊水亭、千寿棲、老上海

浦安万華鏡内にはその他3箇所のレストランとカフェがあります。

1階にあるのが『菊水亭』。

テーブル形式のレストランです。

定食、おさしみ、つけ麺、ひつまぶしなど種類が豊富!

お子様定食をオーダーしたところ、ガチャガチャができるコインのおまけつき。

ガチャガチャは男の子用と女の子用がありました。

お水やお箸、取り分け用のお椀などを必要なものは自分で用意。

1階の『菊水亭』では食事注文にはお新香無料で撮り放題でした。

2階にあるのが『千寿棲』。

お座敷、個室形式のレストランです。

お刺身、定食、おつまみ、お寿司、おそばなど飲むのにもうってつけのメニューが豊富。

お座敷が広いのでゆっくりと落ち着いて食事できます。

もう一つは1階の休憩処の隣にある『老上海』

こちらは有名チェーン店です。

本格中華料理がいただけます。

大江戸温泉内、建物内装が和風テイストな造りになっていますが、こちらは見るからに中華!な造り。

点心、一品料理や定食も充実。

アルコール類も充実していたのでこちらも飲むのには最適なお店です。

カフェは屋外エリアにあり。

ドリンク類を販売。

ドクターフィッシュもできるそうです。

訪れた時は12時からの営業になっていました。

レストランやカフェ、大江戸温泉内の会計は入口で入場時に貰う腕のリストバンドで行います。

大江戸温泉を出るときに入場料などと一緒にまとめて清算するシステムです。

楽ですが少し恐ろしいですw。

以上、大江戸温泉物語 浦安万華鏡のフードコートのメニューとレストランでした。

いろいろな選択肢がありすぎて迷います!

何回訪れても毎回違うフードコートやレストランで食事を楽しめそうです。

子供メニューも豊富、子供達が遊んだり、寝転がったりできる場所もあるのでとても気分がのんびりできます。

温泉に入った後にのんびり楽しむ食事は最高。

街で遊ぶのとはまた違った楽しみ方です。

子連れでもとってもゆっくり、のんびりできるのでおすすめめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です