旅行記

【2020年夏休み旅行】どうする?

【2020年夏休み旅行】どうする

夏休みの旅行商品販売や7月下旬からの『Go To Travel』キャンペーン開始など。

旅行にいけそうな雰囲気が出ていますが・・・。

夏休みって本当に旅行に行けるの!?

JTBの『新型コロナウイルス感染拡大による、暮らしや心の変化および旅行再開に向けての意識調査(2020)』

を読んでなるほどなぁと思ったので、得意の妄想旅行&検索で2020年夏休み子連れ旅行プランを勝手に考えてみました。

状況をみつつ、行くとしたら直前予約か・・・(行かないかも)迷い中。

旅行にいくなら①居住都道府県内の旅行または近県

2020年夏休み旅行に行くなら居住都道府県内の旅行、または近県の旅行が第一候補。

小学校では授業日数確保のために夏休みが短縮される予定。

旅行料金が高い&人の移動が多い”お盆シーズン”を避けるとなるとあまりまとまった日数が取れない。

というわけで近場が候補。

旅行にいくなら②自然の多い場所

2020夏休み旅行どうする?・自然の多い場所

3密を避けて旅行となると②屋外で自然の多い場所、が選択肢に入る。

となると海、山あたり。

アウトドア苦手なんですけどね。

みんなで3密を避ける→自然の多い場所→海水浴場やキャンプ場激混みの可能性も高い。

大きな公園などでもよく見かけるコールマンのアウトドアワゴン。

耐荷重100kgなので荷物と子供を乗せられる!

キャンプに必須!

旅行にいくなら③プールはなし。温泉は?

休止のスイミングスクールやプール授業が中止予定の小学校もちらほら。

というわけでプールは今のところなし。

温泉は密が避けられるのだろうか?

『Go To Travel』キャンペーンは魅力的

旅行好きにとって旅行代金の割引や現地で使えるクーポン半額相当は嬉しい!

少し高めの宿やホテルも泊まったりできる!

お土産等購入もクーポンなどが利用できるとうれしいのでキャンペーンを利用したい気もする。

テーマパークはなし

ここからは「2020の夏休み、ここには旅行にいかないぞ」と思っている場所を・・・。

まずは子供達が行きたい!と熱望している某テーマパーク。

夏休みは混雑、熱中症の危険、それに加えて新型コロナウイルス。

楽しさよりも気疲れがすごい予感がするのでなし。

遠距離旅行はなし

2020夏休み旅行どうする?・遠距離

現時点で7月下旬ごろから『Go To Travel』キャンペーン開始予定。

8月頃から全国的な移動制限の緩和。

緩和直後の子連れでの移動は怖い・・・。

というわけで遠距離旅行はなし。

帰省はなし

両実家とも県外なので帰省はなし。

若干ほっとしているw。

海外旅行はなし

もちろん海外旅行はなし。

入国拒否や入国後隔離もありますもんね。

治安も不安。

結論・行くとしたら近場で宿泊または日帰り旅行

2020夏休み旅行どうする?・行くとしたら近場

JTBの調査にもあったように、新型コロナウイルスの治療薬、ワクチンができたら旅行に行く!

海外も治療薬やワクチンができて治安が落ち着いたら行く!という感じ。

個人的に子供は新型コロナウイルスが重症化しにくいといえど、今は無理して子連れ旅行に行かないでもいいかも。

けれど、旅行代金が半額になる 『Go To Travel』キャンペーン は魅力的。

というわけで今後の状況をみつつ決めようと思います。

新型コロナウイルスの影響でキャンセルになったセブ島旅行↓

外務省海外安全ホームページによると現在もフィリピンへは『渡航中止勧告』が出ています。

沖縄に行きたい・・・↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です