旅行記

那覇国際通りを子連れで散歩・花笠食堂で夕食

那覇国際通りを夕方から子供と散歩したあとの続きです。

那覇到着後、夕方国際通り散歩に繰り出しました。

お土産購入→雪塩ソフトクリームを食べながら休憩→再度散策です。

市場本通り・牧志公設市場

看板が派手なお店に入りお土産を探した後、牧志公設市場への入口、市場本通りにやってきました。

ドン・キホーテが通りの入口にあります。

市場本通りの入口、ドン・キホーテのすぐ横にあるラフテー屋さん。

毎回行くとなぜか必ず醤油味のラフテーを購入してしまいます・・・。

試食が美味しいからかな。

味噌味としょうゆ味、塩味がありました。

ラフテー丼にして食べるのが我が家の定番です!

常温で1日持ち運べるそうです。

帰るのが翌日だったので購入後ホテルの冷蔵庫で一度冷やして、翌日手荷物で持ち帰りました。


らふてぃ ごぼう入り 165g×8個セット、 沖縄風豚角煮 ゴボウ入り オキハム / 送料無料 沖縄そば ソーキそば 沖縄お土産 おみやげ お取り寄せ ラフテー らふてー

ラフテーを購入してからまたブラブラ歩いていくと果物屋さんやお菓子屋さん、沖縄でしか見れない風景が広がります。

本当は泡盛も買いたい!が子供達が見るのを拒否。

夫は毎回露天でちんすこうを買うのが定番です。

他の店舗より安いそうです。

子供用ムームーの派手な色合いがかわいい!

リゾート婚に参列する際、子供用ムームーを探しましたが、ネットショッピングだと結構いいお値段。

式の前に直接こちらに来て子供用ムームーを買う方が安くて種類も豊富なのでよかったなと思いました。

大人用のアロハシャツもネットより安く、かわいい柄がたくさん。

子供用と似たような柄でお揃い風にするのもかわいいかも。

牧志公設市場前

そして歩いていくと牧志公設市場です。

牧志公設市場は2019年6月16日に閉店、仮設市場へ移転します。

https://kosetsu-ichiba.com/

仮設での営業は2019年7月1日からとのこと。

この市場の建物も雰囲気も大好きで、初めて沖縄に訪れた時に衝撃を受けました。

日本にこんな場所あったんだ!と感動しました。

なので移転前にどうしても行きたかった場所です。

ここの乾物屋さんのあんだんすーが最高に美味しい!

今回は3パック購入。

毎回子供達にちんすこうや黒糖をくれます。

黒糖は「ありが糖」。

ミント味の黒糖で美味しかったです。

子供達も普段魚屋さんで見たことのない青い魚や生きているエビ、魚をびっくりしながら見ていました。

また肉屋さんに豚の顔の皮が置いてあるのを見てびびっていました(笑)

確かに関東のスーパーでは見ないですもんね。

どうやって食べるのか気になります。

しかし購入には至らず。。。

自分が豚の顔の皮をさばける自信がないです。

ちなみに市場への入口は押すタイプのドア、段差ありです。

ベビーカーは持ち上げる必要があります。

また市場の通路は狭いので大型のベビーカーは厳しいかもしれません。

今回は小型のB型ベビーカーで入りました。

また人が多く、混雑しているときはベビーカーは厳しいと思いました。

ちなみに市場本通りはそこまで混雑していなかったのでベビーカーを押している人が多かったです。

平和通り・花笠食堂

夕食は牧志公設市場から一本横の通り、平和通りを少し横に入ったところ、花笠食堂です。

ぶれています。お店への入口

いつも並んでいるイメージの有名なお店なので一度入ってみたかったです!

少し早めに6時半頃入りましたがほぼ満席!

運よくお座敷席が空いて入れました!!

ベビーカーは入口でたたみ、店の前に置いておきます。

座敷席とテーブル席がありました。

子連れに座敷は本当にありがたい!

子供用いす等はありませんが、子供用に取り分けるお椀も貸してくれました。

しかしメニュー数が多い!

そして量も多い!!!

よく食べる4歳と3歳が1人前をシェアして食べても少し残り、夫が完食。

1歳児はソーキソバにはまっていました。

お会計はビールも頼んで4,000円ちょっと。

コスパ良すぎです。

ちなみに花笠食堂に入る十字路の近くにお手洗い、観光案内所があります。

お手洗いは2階。

オムツ替えの多目的トイレは1階にあり、観光案内所の方に声をかけると貸してもらえます。

授乳スペースもありました。

2階のトイレは夜だったせいか?子供たちが怖がっていました。

牧志駅近くのマックスバリュー

平和通りもさんざんブラブラした後はホテルへ戻ります。

その前に牧志駅近くのマックスバリューに寄ります。

ここでパウチのラフテー、ソーキ、じゅうしいの素など大量購入!

ソーキソバのカップラーメンも。

パウチのものは空港やホテルの半額くらいの値段で購入できました。

食べ物系のお土産を買うのはスーパーがお勧めです!

これで帰宅後も沖縄旅行気分の余韻に浸れますよ。

その他、飛行機内で食べるお菓子の補充分やホテルで飲むビール等も購入。

ビールはアンテナショップでも買えるけど、現地で飲みたい!

関東と湿度も違うから、沖縄のビールは沖縄で飲む!という訳の分からない理由で購入。

滞在中、沖縄限定ビール、酎ハイ等かなり飲みました(笑)

シークアーサービール
さっぱり

結局希望のやちむん通りには行きませんでした。

公設市場や花笠食堂で沖縄気分を味わって大満足!

ホテルに帰り大浴場に入り乾杯。就寝。

瀬永島

次の日、旅行最終日。

飛行機の時間までタイムリミットがあるので、とりあえず朝食→公園。

その後、空港近くの瀬永島ウミカジテラスに寄りました。

瀬永島一方通行

インスタ映え!?おしゃれなスポットと聞いていましたが一度も行ったことがなく。

今回初滞在!

いろいろとオシャレな店がありました。

子供達は遊べるところ、面白そうなところがなかったのでつまらなかった模様。

飲食店に入る時間もなかったので滞在時間20分!

雰囲気だけ味わって空港へ向かいました。

飛行機が良く見える

外国人観光客ばかりで、2度目はもういいかな?と思いました。

そして飛行機で帰宅!

5日間の沖縄旅行は終了です。

大きなトラブルなくとても充実して楽しめた旅行でした。

一番下の子が赤ちゃんを卒業してほんの少し楽になったのが大きかったです。

いろいろと子供中心の旅になりましたが、やはり子供の機嫌大事です(笑)

また新しくなった公設市場や、アクティビティなどに挑戦しに沖縄再訪するぞー!と意気込んだ帰り道でした。

またいきたいね

長くなりましたが沖縄旅行記、以上です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です