旅行記

こども4人とLCC利用の沖縄家族旅行

こども4人になってから初めての飛行機利用。

沖縄へ5日間の旅。

こどもの年齢は6歳、4歳、3歳、1歳。

LCCに4人連れて乗ることや、子供達の体調、全員分のスケジュールや荷物管理、旅のプランニング等、出発前にいろいろと混乱しました(笑)。

が、最終的にいろいろなことに上手くタイミングが合いとても良い旅になりました。

幼児~小学生のお子さん連れの参考になれば幸いです。

事前準備

これまではSサイズのスーツケース2つでいろいろと旅行してきました。

が、さすがにこども4人となると膨大な荷物・・・。

Sサイズのトランクだと荷物を分けるのも面倒。

ということでまずはLサイズのトランクを購入。

レンタルと悩みましたが、購入でも同じくらいの金額だったのでとりあえず購入してみました。

水着もラッシュガードも浮き輪も4人分。

オムツは圧縮袋で極限まで圧縮!

今回はLCC利用なので預入スーツケースは追加料金がかかります 。

また当日空港までは電車で行く予定。

ベビーカーあり、手荷物あり、トランクを持つ人がいない。

というわけで3日前に直接ホテルのフロント気付で送ることにしました。

このときにフロントに電話していたおかげで到着時にはすでにお部屋に運び込まれていて楽でした。

飛行機は機内の一番後ろの席を予約!

最終列はリクライニングなし。

お手洗いも近く若干騒がしいですが、子連れにとっても便利!

1歳がぐずってもすぐに席を立て、後方の少しスペースのある場所へ行けるのでチケットを取ってすぐに予約しました。

ちなみに席順はパパ、3歳、4歳が最終列。

3歳、4歳が座席に足が当たって迷惑にならないように1列前に私、膝の上に1歳と隣に6歳にしました。

またこども6歳、4歳の自分のリュックには飛行機内のお楽しみアイテムやおやつの準備も完璧に!

出発当日 自宅から成田空港まで電車で

今回の旅はB型ベビーカーを1台持参。

3歳と1歳を交互に乗せます。

日暮里から成田空港まで36分の「成田エクスプレス」を利用したいところですが、節約!ということで「成田スカイアクセス」を利用します。

「成田エクスプレス」だと6歳以下は無料です。

大人2人、小学生1人、計3席で無料の3人膝の上はきつすぎる、でも5人分は座席を予約すると結構な金額額になる!ということで通常料金で乗れる「成田スカイアクセス」を選択。

「成田スカイアクセス」線は急行より停車する駅が少ないのですが、途中線路上で止まる時間が多かったので結局日暮里から1時間以上かかりました。

しかし、朝のラッシュ後のとっても落ち着いた時間に乗車したため人が1車両に4~5人ほど。

ボックス席あり。

時間はかかるけどまあまあ快適だったかな。

成田空港第3ターミナルから出発まで

成田空港第3ターミナル行の通路
第3ターミナル行は青レーン、帰りは赤レーン

成田空港ではLCCターミナルは第3。最寄りの第2ターミナルから約500m。

循環バスも出ています。

ベビーカーを畳む作業が面倒、またバスの待ち時間や発車までの時間が嫌なのでのんびり徒歩で行くことに。

電車内で座りっぱなしだったこども達のお散歩にも最適です。

簡易通路両側に旅先の写真が飾ってあり、次はここも行きたいね~と。

こどものペースでのんびり歩いて20分弱でした。

本当に500m!?と思うほど意外と時間がかかりました。

陸上トラックのようなデザインなのでこどもたちは走りそうになりますが、そこは止めましょう。

空港についたらチェックイン前だったのでフードコートでランチ。

この時フードコートの幼児用椅子はストッケ!

1歳児でもきちんと座れて落ち着いて食事ができました。

LCCのチェックインカウンターは時間になるとカウンター預入の列ができていました。

子連れということで優先レーンを案内していただけました。

ベビーカーはこの時に預けます。

その時点で搭乗予定時刻まで1時間程。

セキュリティーゲートを通り搭乗口付近で待つことに。

子供達を遊ばせようと思っていたキッズスペースはまさかの違う建物・・・。

搭乗口付近にお手洗いあるでしょうと思っていたらまさかのクローズ中・・・。

いろいろと予想外。

違う階のお手洗いが遠くて、ばたばたしている間に出発時間。

飛行機まではバスで向かいます。

出発ロビー
飛行機に興味深々

バス内は混みあっているのですが、席を譲っていただき本当に感謝でした。

機内に搭乗、最終列を目指します。

機内での様子、おススメの過ごし方などはこちらの記事で↓

那覇空港到着

念入りに準備したおかげ?か以外とあっけなく到着。

LCCでまた空港から離れたところにとまりバスで移動かな?と思いました。

予想通りタラップを降りたところで黄色いバスがスタンバイ。

客室乗務員のお姉さんとハイタッチし、バスに乗りこみあっという間に空港内に入ります。

ターンテーブルでべビーカーをピックアップ。

この間に手分けしてお手洗いを済ませます。

余談ですが、那覇空港の古いターミナルはお手洗いの個室の中にオムツ替えスペースがあり、そこの個室が空かないとオムツ替えができない・・・。

結構長い時間待つときもあるので、台数の多い授乳室のオムツ台のほうが便利です。

ついでに言うとキッズチェアがあるお手洗いも少なめなので、こどもを抱っこでトイレに入るのは意外と不便です。

新しくできたLCCのターミナルはオムツ替えスペースもあり、赤ちゃんルームもあり快適でした。

レンタカー屋さんへ向かう為、レンタカー屋さんのマイクロバスに乗ります。

今回はタイムズレンタカー。

空港から3分と近く、手続きもスムーズでした。

観光施設等の割引クーポンが置いてありました。

レンタルしたチャイルドシートもとってもきれい。

スカイチケットレンタカーではレンタカーが格安予約できます。

スカイチケットレンタカーは大手の取り扱いもある日本国内最大のレンタカー予約販売サイト。

日数や価格はもちろん、各空港や車の車種、乗車人数などいろいろな条件で最安値をかんたんに検索できるのでオススメです!

レンタカーの席順はチャイルドシート、ジュニアシートの関係で、後列に6歳と3歳、中列に4歳と1歳。

こども達も大分移動に飽きてきたので、そのまま高速に乗ってまっすぐホテルを目指します。

おつかれです

今回の滞在ホテルはココガーデンリゾートオキナワです。

移動しかしていないはずなのにすでに疲れました。

途中、スーパーによりオキナワの地ビールを購入。

売っているお惣菜の違いが面白い!

ホテルに着くころには暗くなって旅行初日が終了。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です