旅行記

ルネッサンスリゾートオキナワのアクティビティ・クマノミ号と貝殻釣り

前回の旅行記、アクティビティの続きです。

コーラルアドベンチャークルーズ クマノミ号

クルージング・セーリン(ヨット)の予約をしたのと同時に「クマノミ号」もマリンカウンターで予約しました。

https://renaissance-okinawa.com/activity/detail.php?id=9

このアクティビティもヨットと同じく抱っこの赤ちゃんも参加できます。

ヨットよりも大型船に乗るので水しぶきもかかりません。

子供が落ちる心配もありません。

風が強いと帽子が飛ぶくらいかな?

集合場所は敷地内、ホテル棟とは反対側の端、ポンツーン2番という場所。

集合は出航10分前。

集合→人数、予約確認→乗船の流れでした。

所要時間は約40分。

詳しい時間を測ったわけではありませんが、割合近い沖に出るのに10分、海の中の見学が20分、帰るのが10分のような感じでした。

水中見学の時間はたっぷりとありました。

私たちが乗船する際は角度のキツイスロープになっていました。

満潮時と干潮時も水位の関係でスロープが緩くなったりきつくなったりするそうです。

滑りやすかったので注意しながら船へ乗り込みます。

乗船してからまず2階に上がります。

オープンエアーで気持ちよかった!

この風のおかげですぐに船酔いする夫も無事でした。

また、船自体はそんなに揺れません。

エンジンの音で酔うこともなさそうな感じでしたが、何名か気持ち悪い~という声も聞こえました。

座席のほかに子供用のプレイマットを敷いたベンチのようなものも有り。

ガラガラです

4月中旬、席は半分くらいの埋まり方。

出航してから10分程で一段下がった1階に案内されます。

潜水艦の室内のような、少し薄暗く、中央に通路とシートが両側に向かってあり、壁は飛行機の窓のようになっています。

ドアは出入り口の1か所しか開いていません。

密室感がありました。

一番先頭のほうは大人が立てない程度の天井。

クマノミ号先頭部分

その為子供達は少しおびえ気味。

コーラルアドベンチャークルーズ クマノミ号・驚きの仕掛けと海の中

しかし、この部屋!!!

スタッフが少し説明した後に、下がります!!!

予想外の動きでした!

飛行機の窓のようなところを見ているうちに、だんだん窓の水位が上がってきて、最終的に完全に水の中に入ります。

完全に沈んだころにはもう魚の世界!

エメラルドグリーンの海の中でした。

すぐに魚が寄ってくる!

サンゴ礁もたくさん!その周りにも小さい魚がたくさん。

さすが南国。

鮮やかな色の魚もたくさんいました。

潜る前は少し暗くて怖いけど、先頭のほうが魚が良く見えるそうです。

途中からスタッフの方が魚について説明してくれます。

向かって右通路、左通路ともだいたい見え方はおなじでした。

海の中に住んでいるクマノミを見るのは初めてです。

本当に船の窓のすぐ横まで寄ってきます。

水族館よりもいきいきとしていました!

6歳、4歳の子供はスタッフさんの説明に反応し、席を移動したりしながら魚を見つけていました。

この日は潜水室の席も半分くらいの埋まり具合だったため、席を移動しながら、いろんな角度で楽しめました。

室内の通路は大人一人すれ違えないほど狭いため、席移動は混雑していたら大変だろうなと思います。

3歳は説明はよくわからないけど、魚を楽しんでいた様子。

1歳は出航したたとたんに昼寝!

水中でも爆睡!

陸についてもまだ寝ていました。

ヨットクルージングも寝ていたし、1歳にアクティビティは早かったのかも・・・。

しかし1歳なら確実にヨットよりクマノミ号のほうがお勧めです。

昼寝さえ外せば、船に乗ったり、魚が見えるのが楽しいと思います!

ちなみに私は小窓すぐ上にあったエチケット袋が気になっていました。

昔潜水艦ツアーに乗った時に母が吐きそうだ!吐きそうだ!と大騒ぎしたのを思い出し、勝手に気持ち悪くなっていました。

たぶん抱っこのまま小窓のガラスからのぞき込む姿勢と水中の揺れのせいだと思っています。

吐いたらまずいので頑張りました。

潜水後の船の2階に案内されたとたんの解放感と安心感ご心地よかったです。

ちなみに大人・中学生¥3,000、小学生\1,500、未就学児、幼児\0。

大人2人分、小学生1人分 税込み・計¥8,100。

Club coco特典で無料でした!

Club coco特典すごすぎます。

貝殻つり

こちらはチャレンジクーポン利用です。

ドルフィンラグーンカウンターで予約します。

ホテル棟内ではなく、屋外プールサイド、ドルフィンラグーン前にあります。

https://renaissance-okinawa.com/activity/information_list/

また後日ブログで紹介しますが、6歳、4歳はチャレンジクーポンでお仕事体験をしました。

お仕事体験は4歳から。

3歳も何かやりたい!

本当はワラビーや亀、魚に餌をやるツアーがあったのですが、当日予約がとれず。

小さい子供はチャレンジクーポンの使い道が限られてくるので、動物系のツアーは早めに予約を取っておいたほうがよさそうです。

とうわけで当日も空きがあってすぐにできる貝殻つりを選びました。

チャレンジクーポン2枚分。

他のお仕事体験と同じ枚数・・・。

内容は、ちいさなビニールプールに貝殻があります。

生きている貝殻もあります。

木の枝に糸と針を付けた釣り竿を貸してくれるので釣ります。

3cmほどの生きている貝は食べられるらしいです。



我が家の3児は巻貝を釣りました。

3つもって帰っていいよ!といわれすべて巻貝を選びました。

食用の貝は食べないからいらない、とのこと。

これでスタッフの方が貝を洗ってくれて終了です。

お土産に小さな貝とビーズが5つと紐が入っているネックレスキットをもらいました。

お仕事体験や餌やり体験と比べて大分内容が薄いように感じました。

子供も???といった感じで、貰った巻貝も使い道が分からず放置。

唯一ネックレスを作って身に着けるのが楽しかったようです。


天然素材 A品 ヒトデ 4P 白い 貝殻 シーグラス セット 500gBIGパック ハワイインテリア ブライダルディスプレイ 手作り素材 クラフト工作材料 マリン雑貨

ココガーデンリゾートアクティビティ

今回時間の関係でココガーデンリゾート内でのアクティビティは夜にClub coco 優待で招待されたものしか参加しませんでした。

毎日日替わりで3から4つの教室が開かれています。

沖縄そば教室や点心づくり、ピラティスやナチュラルソープづくり、三線やシーサー絵付け体験などもありました。

シーサー絵付けなど小学生くらいだったらできそうですが、内容的に大人向けなのかな?と思いました。

未就学児や幼児がなにかアクティビティをするのならやはりルネッサンスリゾート内のほうがよいと思います。

逆に大人の方はココガーデンリゾートのほうが空いているし、落ち着いた雰囲気の中で参加できそうです。

旅行記⑦に続きます。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です