子育て

口コミ【業務用スーパーの海苔巻き天ぷら】カロリーは?タレはつける?

口コミ【業務用スーパーの海苔巻き天ぷら】カロリーは?タレはつける?

先日、業務用スーパーで購入した【海苔巻き天ぷら】。

もちもちの韓国春雨を海苔で巻いた天ぷら。

カロリーは?

タレはどうする?

Bibigoの海苔巻き天ぷらとの比較

など業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】を実際に食べてみての感想や、コストコで購入した【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き】と食べ比べた結果などを詳しくご紹介します。

ちなみに、【海苔巻き天ぷら】は意外とどんなタレでも合います。

※味は個人的な感想です。

韓国料理に合わせて飲みたい韓国焼酎【チャミスル】↓

業務用スーパーで【グラス付きチャミスル】を発見。

値段は?何本入り?

業務用スーパー海苔巻き天ぷら・袋

業務用スーパーで購入できる【海苔巻き天ぷら】。

内容量300gで321円(税込)

入っている海苔巻きの本数は袋によって違うものの、約11本~13本入り

1本あたり24円~29円

カロリーは?

業務用スーパー【海苔巻き天ぷら】のカロリーは、

100g当たり171kcal

300g入りなので一袋約513kcal

一本当たり約39~46Kcal

調理法は?

業務用スーパー海苔巻き天ぷら・調理方法
調理方法

調理方法は

  • オーブントースターで焼く
  • 揚げる

の2通り。

揚げたほうが衣がカリっとする。

電子レンジで温めても食べられるものの、海苔が固くなり衣がしなしなになって油っぽくなる

味の感想

業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】は海苔とごま油の味がしっかり

具の春雨はもちもち。

ニラの味はあまり感じず

”ビールのお供としてピッタリ”と袋に書いてあるものの、【海苔巻き天ぷら】そのままだと味が薄いため、ビールのお供としては惜しいかも。

タレはどうする?

業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】は味付きなので基本そのまま食べられる

そのままでも美味しいものの少し単調な味なので、いろいろなタレでアレンジするともっと美味しい

【海苔巻き天ぷら】に合うタレの種類、詳しくはこちら↓

【Bibigo春雨&野菜海苔巻き】との比較

業務用スーパー海苔巻き天ぷら・ビビゴとの比較
左:業務用スーパー  右:Bibigo 

コストコやイオンなどのスーパーで購入できる【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き】も同じ春雨入りの海苔巻き天ぷら。

食べ比べてみると、同じ【海苔巻き天ぷら】でも違いあり。

コスパ

【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き】は約45本入りで価格は988円(税込)。

  • 【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き】1本あたり約22円。
  • 業務用スーパー【海苔巻き天ぷら】は1本あたり24円~29円

Bibigoのほうが1本あたりの単価が若干安い

大きさ

業務用スーパー海苔巻き天ぷら・ビビゴとの比較太さ
左:業務用スーパー  右:Bibigo

凍った状態での大きさは、

  • 【Bibigo春雨&野菜海苔巻き】→長さ約6.5㎝、直径約3㎝
  • 業務用スーパー【海苔巻き天ぷら】→長さ約8㎝、直径約2.5㎝

ただし、個体差があるのでだいたいで言うと同じくらい。

業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】のほうが若干細長い

野菜の量

左:業務用スーパー  右:Bibigo

野菜の量は【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き】のほうが多い

人参やニラなどが断面からも見え、ニラやニンニクの味も感じられる。

業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】は野菜の味は気持ち程度。

味は【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き】のほうが胡椒がしっかり効いている。

業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】はごま油の味が強くて優しい味。

海苔が若干厚め。

ということで業務用スーパー【海苔巻き天ぷら】をまとめると

  • カロリーは1本あたり約39~46Kcal
  • 簡単に調理できる
  • そのままでも食べられるし、意外とどんなタレでも合う
  • 海苔、ごま油の味強め、春雨はもちもち
  • Bibigoの春雨海苔巻きと比べると優しい味

ということがわかりました。

個人的には野菜の味がする【Bibigoの春雨&野菜海苔巻き天ぷら】のほうが美味しい。

海苔の味と春雨の食感を楽しみたいなら、断然業務用スーパーの【海苔巻き天ぷら】。

というような感じです。

以上業務用スーパー【海苔巻き天ぷら】のレビューでした。

コストコで購入した【チョコもち】↓

【Bibigoの水餃子】は具に野菜と豆腐がたっぷり!↓

水餃子や焼き餃子、揚げ餃子などいろいろな食べ方ができる。